論文誌/Refereed Journals

  1. 谷口 秀夫,高杉頌,額田哲彰,佐藤将也,
    揮発性/不揮発性メモリ混載計算機での高速なプログラム実行を可能にするOFF2Fプログラムの性能評価,
    情報処理学会論文誌, Vol. 63, No. 2, pp. 515–525, (2022).
  2. 石原 聖,佐藤将也,山内利宏,
    悪性Webサイトの探索によるモバイル向けブラックリスト構築手法の提案と実証実験データを用いた分析,
    情報処理学会論文誌, Vol. 62, No. 9, pp. 1536–1548, (2021).

国際会議/Refereed International Conferences

  1. Masaya Sato, Ryosuke Nakamura, Toshihiro Yamauchi, Hideo Taniguchi,
    Improving Transparency of Hardware Breakpoints with Virtual Machine Introspection,
    14th International Conference on E-Service and Knowledge Management (ESKM 2022), pp. Accepted, (2022).
  2. Kohei Otani, Toshiki Okazaki, Toshihiro Yamauchi, Hideaki Moriyama, Masaya Sato, Hideo Taniguchi,
    Function for Tracing Diffusion of Classified Information to Support Multiple VMs with KVM,
    8th International Workshop on Information and Communication Security (WICS2021), pp. 352–358, (2021).

国内会議(査読無)/Non-refereed Oral or Poster Presentations

  1. 佐藤 将也,渡邊 響,
    Webプッシュ通知のブラウザ拡張による制御法の検討,
    電子情報通信学会ICSS研究会, pp. (発表予定), (2022).
  2. 佐藤 将也,渡邊 響,
    Webプッシュ通知の制御による利用者保護手法の提案,
    2022年電子情報通信学会総合大会, pp. 114, (2022).
  3. 仲村 亮介,山内 利宏,佐藤 将也,谷口 秀夫,
    監視プログラムのデバッグレジスタ利用をAPから隠蔽する手法の比較評価,
    2022年電子情報通信学会総合大会, pp. 48, (2022).
  4. 大谷 航平,山内 利宏,森山 英明,佐藤 将也,谷口 秀夫,
    マルチコアで動作するVMに対応したKVM上の機密情報の拡散追跡機能の評価,
    コンピュータセキュリティシンポジウム2021(CSS2021)論文集, pp. 403–410, (2021).
  5. 大谷 悦志,佐藤 将也,谷口 秀夫,後藤 佑介,
    重要サービスの動作不可視化手法における複数の重要プロセスへの拡張,
    2021年度(第72回)電気・情報関連学会中国支部連合大会, (2021).
  6. 正岡 良基,國島 丈生,佐藤 将也,
    自己啓発本を対象とする推薦システム,
    2021年度(第72回)電気・情報関連学会中国支部連合大会, (2021).